環境方針

人類は産業技術を高度に発展させ、物の生産、流通、消費を拡大させてきました。
その結果、廃棄物の発生が多量に増加し、環境に大きな悪影響を与えております。

今後、人類が有限な地球資源を活用して共存していくためには、資源を循環使用するという持続的開発の考えにたった経済活動が必要条件です。

ムゲンシステム株式会社は、廃棄物の処理を通じて、
資源を循環使用する事業を行い、限りある地球資源を無限(ムゲン)に活用し、
人類と環境との調和を無限(ムゲン)に追求するために下記の活動を実施します。

  1. 廃棄物の収集運搬業務の実施に当たって、環境保全に努めるとともに、廃棄物再資源化をはじめ、省エネルギー、省資源、グリーン購入に取り組み、汚染の予防に努めます。
  2. 環境マネジメントシステム(EMS)を構築し、全員参加でEMSを運用し、システムの継続的改善に努めます。
  3. 当社に関連した環境関連の法律、条令、地域との協定はもとより、自主管理基準も遵守することを約束します。
  4. 環境目標を設定し、定期的に見直しを行い、環境負荷の低減に努めます。

制定日:2003年9月1日
改定日:2013年7月1日
ムゲンシステム株式会社
代表取締役 伊藤 彰

循環型社会への取組
事業系廃棄物のご依頼
バイオマストイレ
社長・伊藤彰の日々 阿弖流為Ⅳ世の日記
産廃エキスパート・エコアクション